株式スクリーナー スクリーニング スイングトレード

2021/10/15

本日のスイングトレード対象銘柄【2021年10月15日(金)】

外部ブログ 応援・クリックよろしくお願いします。皆様の1クリックがブログランキング上位へ導きます。 スイングトレードランキング にほんブログ村 僕のおすすめグッズ 随時更新します。ときどき覗いてみてください。 目次 -クリックでジャンプします上昇予測銘柄を一括で確認”上昇しそうな銘柄”を日々更新しますえだまめ必読書籍(おすすめ書籍)"移動平均線"を活用した手法を丁寧に解説している書籍具体的な手法が記された貴重な書籍おすすめ書籍一覧【買】スイングトレード対象銘柄の紹介上昇予測 【買】スクリーニング(機械式) ...

続きを見る

TradingView 株式スクリーナー

2021/9/14

【レシピ7】株式スクリーナー(順張り・スイングトレード用)

目次 -クリックでジャンプしますtradingviewの株式スクリーナーを紹介します。株式スクリーナーで抽出される銘柄について説明抽出される銘柄の一例今回のレシピ特徴 (株式スクリーニング)参考書籍スクリーナー設定画面WEBブラウザ画面(画像表示)画像が見づらい方はこちら(テキスト入力)時間軸の設定補足事項検証期間まとめ tradingviewの株式スクリーナーを紹介します。 こんな方におすすめ 順張りスイングトレードの成功率・利益率を上昇させたい。 順張り投資(買いから入る)でどのような銘柄を選べば良い ...

続きを見る

TradingView

2021/9/13

有料登録後の解約(解除)手順【TradingView】

目次 -クリックでジャンプします解約・解除の手順を公開する記事です。解約の手順メニューを開くアカウントとお支払い自動更新をキャンセル関連記事 解約・解除の手順を公開する記事です。 こんにちは、えだまめです。 こんな方におすすめ トレーディングビューの有料プランを登録したもののやっぱり解約したい 解約の手順 メニューを開く ①右上のアイコンをクリックし、メニュー画面を開きます。   アカウントとお支払い ②「アカウントとお支払い」をクリックします。 自動更新をキャンセル 「自動更新をキャンセル」を ...

続きを見る

TradingView

2021/9/6

【僕が「PRO」をおすすめする理由】&アップグレード手順

目次 -クリックでジャンプします「PRO+」「PREMIUM」は申し込むな!TradingViewの料金プラン一覧比較最安プランは「月額約1,300円」「Basicプラン(無料プラン)」が"これから"な方へTradingView登録方法の手順TradingViewアップグレード手順プランを選択するプランを決める「年次」「月次」を決めるマーケットデータの購入購入するデータの選択①購入するデータの選択②支払い方法・住所の入力お支払い方法住所の入力レ点チェックまとめ(環境が整ったら...)僕が使用する"チャート ...

続きを見る

TradingView 株式スクリーナー

2021/8/13

【レシピ6】株式スクリーナー(順張り・スイングトレード用)

目次 -クリックでジャンプしますtradingviewの株式スクリーナーを紹介します。株式スクリーナーで抽出される銘柄について説明抽出される銘柄の一例今回のレシピ特徴 (株式スクリーニング)参考書籍スクリーナー設定画面WEBブラウザ画面(画像表示)画像が見づらい方はこちら(テキスト入力)時間軸の設定補足事項検証期間まとめ tradingviewの株式スクリーナーを紹介します。 こんな方におすすめ 順張りスイングトレードの成功率・利益率を上昇させたい。 順張り投資(買いから入る)でどのような銘柄を選べば良い ...

続きを見る

TradingView 株式スクリーナー

2021/8/14

【レシピ5】株式スクリーナー(順張り・スイングトレード向け)

目次 -クリックでジャンプしますtradingviewの株式スクリーナーを紹介します。株式スクリーナーで抽出される銘柄について説明抽出される銘柄の一例今回のレシピ特徴 (株式スクリーニング)スクリーナー設定画面WEBブラウザ画面(画像表示)画像が見づらい方はこちら(テキスト入力)時間軸の設定補足事項まとめレシピ紹介 tradingviewの株式スクリーナーを紹介します。 こんな方におすすめ 順張りスイングトレードの成功率・利益率を上昇させたい。 順張り投資(買いから入る)でどのような銘柄を選べば良いか分か ...

続きを見る

TradingView 株式スクリーナー

2021/8/14

【レシピ4】株式スクリーナー(順張り・スイングトレード向け)

目次 -クリックでジャンプしますtradingviewの株式スクリーナーを紹介します。株式スクリーナーで抽出される銘柄について説明抽出される銘柄の一例今回のレシピ特徴 (株式スクリーニング)参考書籍スクリーナー設定画面WEBブラウザ画面(画像表示)画像が見づらい方はこちら(テキスト入力)時間軸の設定補足事項参考書籍悪いチャート例(難しいチャート)当日・直近で長い上ヒゲがついたロウソク足がある。まとめレシピ紹介 tradingviewの株式スクリーナーを紹介します。 こんな方におすすめ 順張りスイングトレー ...

続きを見る

TradingView 株式スクリーナー

2021/8/8

【レシピ3】株式スクリーナー(空売り・デイトレ用)

目次 -クリックでジャンプしますtradingviewの株式スクリーナーを紹介します。株式スクリーナーで抽出される銘柄について説明抽出される銘柄の一例今回のレシピ特徴 (株式スクリーニング)スクリーナー設定画面WEBブラウザ画面(画像表示)画像が見づらい方はこちら(テキスト入力)時間軸の設定補足事項トレードをする時間帯下げ止まり後、上昇する銘柄もあります下落しない銘柄もありますまとめレシピ紹介 tradingviewの株式スクリーナーを紹介します。 こんな方におすすめ 空売りでも利益を上げたい。 寄天銘柄 ...

続きを見る

TradingView

TradingView 有料と無料プランの料金&機能を比較

スポンサーリンク

参考【僕が「PRO」をおすすめする理由】&アップグレード手順

目次 -クリックでジャンプします「PRO+」「PREMIUM」は申し込むな!TradingViewの料金プラン一覧比較最 ...

続きを見る

目次[表示]をご活用ください。

料金&機能を知る

こんにちは、えだまめです。

世界中で利用者が1000万人を超えた人気急上昇中のチャートツール「TradingView」。洗練されたデザインと操作性の高さが魅力的なTradingViewは基本利用だけであれば無料で使えます。

しかし、本格的にチャート分析をするのであれば有料プランは必須。そこで、この記事ではどのプランが一番お得なのか、無料プランと有料プランの使える機能の違い、メリット・デメリット、料金を紹介します。「どのプランにしようか」と迷っておられる方はぜひ参考にしてみてください。

 

TradingViewについて知りたい方はこちらからご覧ください。

参考TradingViewとは?人気な理由を解説

目次 -クリックでジャンプしますTradingViewが気になる方へTradingViewとは?TradingViewが ...

続きを見る

アップグレードプランとその他の機能 — TradingView
公式サイト-TradingView

TradingViewでアップグレードしたアカウントで使えるその他の機能と可能性があります。あなたのトレードを向上するた ...

jp.tradingview.com

TradingViewの料金プランは全4種類

TradingViewの料金プランは「BASIC」「PRO」「PRO+」「PREMIUM」の全4種類です。それぞれのプラン毎に利用できる機能に違いがあるので、1つ1つ詳しく解説していきます。

Basicプランは完全無料

TradingViewの一番基本となるプランが「BASIC」です。BASICプランは利用料金が無料のプランで、チャート機能や投資アイデアの投稿などTradingViewの基本的な操作が可能です。TradingViewを使ってみると分かるのですが、これだけ高機能なチャートツールが無料で利用できるだけでもかなりの驚き。

使える機能には制限がありますが、描画ツールを引くことに制限はないため、トレンドラインや水平線を書き込むだけであれば、BASICプランでもチャート分析ができます。また、インジケーターも最大3つまでですが、チャートに表示可能。「簡単にチャートを確認したい」という場合であれば無料プランでも十分です。

こちらもCHECK

【無料登録】TradingViewの申込み手順(Basicプランへの申込み)

目次 -クリックでジャンプしますTradingViewは「無料」で始められる。1、申し込みページを開く2、Basicプラ ...

続きを見る

 

BASICプランで利用できる機能

機能 制限 機能 制限
タブ毎のチャート数 1 同時にアクセス可能なデバイス数 1
保存可能なチャート数 1 バーのリプレイ 日・週・月
12種類のチャートタイプ 50種類以上の描画ツール すべて利用可能
シンボル比較 100種類以上のインジケーター すべて利用可能
インジケーター上のインジケーター機能 1 チャート毎のインジケーター表示 3
カスタムインジケーターテンプレート 1 アラートの最大設定数 1
アラートの有効期限 2ヶ月 Pineスクリプト
ストラテジーのバックテスト 主要銘柄の財務データ
世界経済データ 収益、株式分割、配当の表示機能
リアルタイムニュース 公開アイデア/プライベートアイデアの投稿
動画アイデア ブローカーを通した売買注文の発注
デモ取引 経済指標と企業収益カレンダー
強化されたウォッチリスト テキストノート

無料のBASICプランでもこれだけの機能が利用できるのはかなり嬉しいですよね。特に、世界中のトレーダーが投資アイデアを投稿しているSNS機能は要注目。毎日1,400個以上の投資アイデアが公開されており、株式だけでなくFXや指数、CFDなど幅広い銘柄のアイデアを閲覧することができます。

無料プランでも、投資アイデアの投稿ができるので、自分の意見にコメントをもらったり、他のトレーダーが現在の相場に対してどう考えているのかを共有することが可能です。

 

無料プランのBASICプランでできないこと

TradingViewには非常に多くの機能があります。口座開設やデモ口座登録もなく利用できますが、一部有料となっています。

無料で制限される主な機能は、以下の通りです。

ポイント

  • 秒足は使えない
  • 1つのチャートに表示できるインジケーターは3つまで
  • 保存できるチャート設定は1つまで
  • 利用できないカスタマイズインジケーターがある
  • 複数チャート表示ができない
  • ウォッチリストは1つまで
  • 広告が表示される

また、重要なポイントは「BASICプランはチャート機能に制限がかかる」という点です。まず、タブ毎に表示できるチャート数は1つまでなので、複数チャートを同じタブの中で開くことはできません。また、表示できるインジケーターは1つのチャートにつき最大3つまでです。3つ以上のインジケーターを表示する人はPRO(最大5つ)やPRO+(最大10つ)プランが最適。僕が一番お勧めしているアラート機能」に関しても、BASICプランでは1つしか設定できません。

 

BASICプランは簡単なチェックやSNS機能用に使うのがベスト!

主に使っているチャートツールがあり、簡単なチャートの確認だけに使うのであれば無料のBASICプランでも十分です。トレンドラインが引けたり、3つまでならインジケーターも表示できます。他にも、TradingViewの特徴である投資アイデアの閲覧や投稿といったSNS機能だけを使うのもアリ。

TradingViewのSNS機能は非常に充実しているので、SNS機能だけでも利用する価値があります。ただし、TradingViewで本格的なチャート分析をするつもりなのであれば、無料プランでは限界があります。

毎回広告が表示されてしまう

さらに、毎回開くたびに表示される広告がかなり気になります。快適に使いたいのであれば広告は表示されないほうが無駄なストレスを感じずに済むでしょう。TradingViewの本領が発揮されるのは有料プランからなので、僕のようにチャートツール代くらいはトレードで稼ぐ!」という方は有料プランを検討してみてください。

 

有料プランは全3種類!使える機能を徹底紹介!

TradingViewの有料プランは「PRO」「PRO+」「PREMIUM」の3種類があります。料金は後述しますが、有料プランは機能面に関して無料プランよりも利用できる幅がぐんっと広がります。無料プランと有料プランの機能比較を下記の一覧表にまとめてみました。

プラン毎の機能比較表

機能/プラン BASIC PRO PRO+ PREMIUM
広告の表示
同時アクセス可能なデバイス数 1 1 2 5
タブ毎のチャート数 1 2 4 8
保存可能なチャート数 1 5 10 無制限
チャート毎のインジ表示数 3 5 10 25
アラート設定数 1 10 30 400
顧客サポート × 通常 優先 最優先

まず、当然ですが有料プランであれば広告は完全に非表示になります。広告が表示されないだけでかなり快適。タブ毎のチャート表示数は「PRO:2」「PRO+:4」「PREMIUM:8」、チャート毎のインジケーター表示数は「PRO:5」「PRO+10」「PREMIUM:25」です。

また、アラートの設定数は「PRO:10」「PRO+30」「PREMIUM:400」となっており、プラン毎にかなりの差があります。顧客サポートに関しても、無料プランでは直接サポートセンターへの問い合わせができませんが、有料プランであれば対応してもらえます。上記以外の機能は以下に一覧表としてまとめてみました。

機能/プラン BASIC PRO PRO+ PREMIUM
カスタム時間足 ×
カスタムレンジバー ×
カスタム時間足 ×
カスタム計算式による日中チャート × ×
出来高プロファイル指標 ×
スクリーナーの自動更新 ×
スクリーナーの時間足 日週月
高速データ更新 ×
追加のリアルタイムデータ ×

プラン毎の違いとしては、PROプランではチャートタイプの選べる選択肢が少なくなること、高速データ更新や追加のリアルタイムデータの利用ができない点などです。その他の機能に関してはどのプランでも利用することが可能。PRO+とPREMIUMに関しては、秒足が使えるかどうか、顧客サポートが優先されるかどうかの2点が違いになります。

 

お試しならPROがオススメ!

有料プランであれば、「PRO」か「PRP+」がオススメできるプランです。PROであれば、広告の非表示、インジケーターも1チャートに5個表示でき、2画面の画面分割にも対応できます。アラートも最大10個まで設定できるので必要十分な機能を装備しています。「TradingViewの無料プランの広告を消したい」「もう少し快適に使いたい」というのであれば「PRO」プランが最適です。

本格的に運用するならPRO+が最適!

より本格的にTradingViewをチャートツールとして活用するのであれば「PRO+」を選びたいところ。PRO+であれば最大4画面分割に対応、インジケーター数(最大10個)やアラーム(最大30個)もしっかり設定可能。

さらに、高速データ更新やチャートデータのエクスポートにも対応、顧客サポートも優先されるため疑問点や質問があった場合でも迅速に対応して貰えます。

「PRO+」の上位プランに「PREMIUM」がありますが、正直にいえば「PREMIUMプランまでのスペックは必要ない」という方が多いのではないでしょうか。もし、インジケーターを1画面に10個以上表示したり、1画面に8つのチャートを表示したい方はPREMIUMにする必要がありますが、それ以外の方はPRO+のプランで十分かと思います。料金的にもPRO+は他のプランに比べてコスパが良いので一番オススメできるプランです。

詳しくは公式サイトへTradingView

アップグレードプランとその他の機能 — TradingView
公式サイト-TradingView

TradingViewでアップグレードしたアカウントで使えるその他の機能と可能性があります。あなたのトレードを向上するた ...

jp.tradingview.com

TradingViewの料金プラン一覧比較

ここまで、無料プランのBASICと有料プランの機能面について比較してきましたが、一番気になるのは料金ですよね。いくら機能性が高くても月額料金が見合ってなければ利用する気にはなりません。そこで、TradingViewの月額料金を一覧で比較してみました。

プラン毎の料金比較表

料金/プラン BASIC PRO PRO+ PREMIUM
月次 無料 1,569円
14.95ドル
3,144円
29.95ドル
6,294円
59.95ドル
1年プラン総額 無料 16,275円
155ドル
31,395円
299ドル
62,895円
599ドル

※1ドル105円で換算、小数点以下切り捨て
※1年プランの総額は【総額ドル×105円】で計算
※料金プランは随時変更されるため、最新プランの料金は公式HPをご確認ください。

 

最安値はPROプランの1年まとめ払い「月額約1,300円」!

TradingViewの料金プランは「月払い」と「1年まとめ払い」の2種類です。月払いであれば、「PRO:月額約1,600円」「PRO+:月額約3,100円」「PREMIUM:月額約6,300円」です。1年まとめ払いにすれば割引が効くため「PRO:月額約1,300円」「PRO+:月額約2,600円」「PREMIUM:月額約5,200円」(※)となります。

有料プランの中で一番の最安値は1年まとめ払いのPROプランですね。ただ、PROプランはチャートが最大2分割、インジケーターの表示数が最大5個、アラートの設定数も最大10個と少し中途半端な機能しか使えません。チャートの機能面やその他のサービスに関して不足がないのであればPROプランでも十分です。

※1年まとめ払いの表示金額は月換算の料金です。
※料金プランは随時変更されるため、最新プランの料金は公式HPをご確認ください。

 

一番コスパがいいのはPRO+の「月額2,600円」!

しっかりとTradingViewを使いこなすのであれば、PRO+がオススメ。チャート4分割、インジケーターの最大表示数10個、アラートも30個まで設定できます。チャートデータのエクスポートや高速データ通信に対応したり、世界中の取引所のリアルタイムデータが購入できたりと使える機能にほぼ制限がなくなります。月額換算すれば月当り約2,600円ほどで契約できるため、料金に対して一番、コストパフォーマンスが優れているのが「PRO+」プランです。

 

PREMIUMプランは少し高めの値段設定

PRO+よりも上位のPREMIUMは1年プランの月額換算でも月額約5,200円と少しお高めの値段設定。PRO+との違いでいえば、チャート機能は最大8分割や25個のインジケーターが同時表示、秒足が使えることぐらいです。

チャートの8分割に関しては、PRO+の4画面分割でタブを2つ同時に開けば1画面で8分割のチャートを表示することが可能。その他の機能面でもPREMIUMで利用できる機能のほとんどはPRO+でも使えるので、「月額5,000円くらいなら全然OK!」という方以外はPRO+で十分ではないかと思います。

詳しくは公式サイトへTradingView

アップグレードプランとその他の機能 — TradingView
公式サイト-TradingView

TradingViewでアップグレードしたアカウントで使えるその他の機能と可能性があります。あなたのトレードを向上するた ...

jp.tradingview.com

有料プランの「無料お試し」を有効活用しよう!

有料プランは30日間の無料お試し期間がある

TradingViewでは3つの有料プランに関して、最初の30日間はお試し期間として無料で利用することができます。このお試し期間では、TradingViewで利用できるすべての機能とツールを使うことが可能。プランに関係なくTradingViewを無制限で利用できます。

タイミングによっては有料プランを半年間無料で使えるキャンペーンを行っている場合もあるので要チェック!実際に有料プランを契約するまえに、ぜひこの無料お試しを活用して使い勝手や操作性を体感してみましょう。

無料期間が終了すると登録したクレジットカードにお試し期間として選択したプランの月額料金が決済されます。TradingViewの自動課金を避けたい場合は、お試し期間中にアカウントの「請求ページ」からプランの解約請求を行いましょう。もし、選択したプランを変更したい場合は別の有料プランを申し込めばOKです。

詳しくは公式サイトへTradingView

アップグレードプランとその他の機能 — TradingView
公式サイト-TradingView

TradingViewでアップグレードしたアカウントで使えるその他の機能と可能性があります。あなたのトレードを向上するた ...

jp.tradingview.com

TradingViewの支払い方法はクレジットカード決済

tradingview

TradingViewの支払い方法は基本的にクレジットカード決済です。VISA・mastercard・AMEXに対応、PayPal、Googleペイでも支払いが可能です。支払いはドルで行われ、決済時のドル円レートによって金額が変動するのでご注意を。また、契約は自動更新なので、月次契約であれば毎月、1年プランであれば1年毎に料金の支払いが発生します。

料金を支払った後の返金は不可、自動更新の停止はいつでも可能です。契約解除料金などは発生しません。契約解除後でも利用期間が残っていれば、その期間は通常通りサービスの利用ができます。一度、有料プランを契約した後でより上位のプランにアップグレードすることも可能です。この場合、元のプランで残っていた利用期間は次のプランに追加されます。逆に、プランをより下位のプランにダウングレードすることはできないのでご留意ください。

 

まとめ

僕はTradingViewを活用しはじめて3年が経ちました。(2021年5月29日現在)

当時、僕は「そもそも月額が発生する」ということにすごく抵抗感があり、上手く活用できなければ1ヶ月間でやめてやる!と思っていました。

当初は、使い方がよくわからず、不明点を1つずつGoogle検索で潰して実践していたのを鮮明に覚えています。

その中で、僕はTradingViewの機能の中で一番優れているのはアラート機能であると確信し、また、アラート機能を使いこなせばトレードの失敗を減らせると思いました。今でもこの想いは変わりません。

TradingViewの本領が発揮されるのは有料プランからになります。僕のように「チャートツール代くらいはトレードで稼ぐ!」という方は有料プランを検討してみてください。

参考【僕が「PRO」をおすすめする理由】&アップグレード手順

目次 -クリックでジャンプします「PRO+」「PREMIUM」は申し込むな!TradingViewの料金プラン一覧比較最 ...

続きを見る

TradingView公式サイト

アップグレードプランとその他の機能 — TradingView
公式サイト-TradingView

TradingViewでアップグレードしたアカウントで使えるその他の機能と可能性があります。あなたのトレードを向上するた ...

jp.tradingview.com

本日の記事は以上です。えだまめBeam!!!!

メモ

こちらのリンクは、僕からの紹介リンクとなっております。本リンクから無料登録いただくと、あなたが今後有料プランにアップグレードすることになれば、その時あなたと僕の双方が30ドル分のコインを受け取れるようになっています。(コインは有料プランの支払い等に利用できます)

特に有料プランで利用する予定が無くても問題ありませんので、上のリンクからご登録ください。ただし、これまでに一度でもTradingViewに登録されたことのある方は30ドル受取の対象外となるようなのでご注意ください。

(以下、TradingView公式ページの「友達紹介」に関する記載)

参考【僕が「PRO」をおすすめする理由】&アップグレード手順

目次 -クリックでジャンプします「PRO+」「PREMIUM」は申し込むな!TradingViewの料金プラン一覧比較最 ...

続きを見る

スポンサーリンク

株式スクリーナー スクリーニング スイングトレード

2021/10/15

本日のスイングトレード対象銘柄【2021年10月15日(金)】

外部ブログ 応援・クリックよろしくお願いします。皆様の1クリックがブログランキング上位へ導きます。 スイングトレードランキング にほんブログ村 僕のおすすめグッズ 随時更新します。ときどき覗いてみてください。 目次 -クリックでジャンプします上昇予測銘柄を一括で確認”上昇しそうな銘柄”を日々更新しますえだまめ必読書籍(おすすめ書籍)"移動平均線"を活用した手法を丁寧に解説している書籍具体的な手法が記された貴重な書籍おすすめ書籍一覧【買】スイングトレード対象銘柄の紹介上昇予測 【買】スクリーニング(機械式) ...

続きを読む

TradingView 株式スクリーナー

2021/9/14

【レシピ7】株式スクリーナー(順張り・スイングトレード用)

目次 -クリックでジャンプしますtradingviewの株式スクリーナーを紹介します。株式スクリーナーで抽出される銘柄について説明抽出される銘柄の一例今回のレシピ特徴 (株式スクリーニング)参考書籍スクリーナー設定画面WEBブラウザ画面(画像表示)画像が見づらい方はこちら(テキスト入力)時間軸の設定補足事項検証期間まとめ tradingviewの株式スクリーナーを紹介します。 こんな方におすすめ 順張りスイングトレードの成功率・利益率を上昇させたい。 順張り投資(買いから入る)でどのような銘柄を選べば良い ...

続きを読む

TradingView

2021/9/13

有料登録後の解約(解除)手順【TradingView】

目次 -クリックでジャンプします解約・解除の手順を公開する記事です。解約の手順メニューを開くアカウントとお支払い自動更新をキャンセル関連記事 解約・解除の手順を公開する記事です。 こんにちは、えだまめです。 こんな方におすすめ トレーディングビューの有料プランを登録したもののやっぱり解約したい 解約の手順 メニューを開く ①右上のアイコンをクリックし、メニュー画面を開きます。   アカウントとお支払い ②「アカウントとお支払い」をクリックします。 自動更新をキャンセル 「自動更新をキャンセル」を ...

続きを読む

TradingView

2021/9/6

【僕が「PRO」をおすすめする理由】&アップグレード手順

目次 -クリックでジャンプします「PRO+」「PREMIUM」は申し込むな!TradingViewの料金プラン一覧比較最安プランは「月額約1,300円」「Basicプラン(無料プラン)」が"これから"な方へTradingView登録方法の手順TradingViewアップグレード手順プランを選択するプランを決める「年次」「月次」を決めるマーケットデータの購入購入するデータの選択①購入するデータの選択②支払い方法・住所の入力お支払い方法住所の入力レ点チェックまとめ(環境が整ったら...)僕が使用する"チャート ...

続きを読む

TradingView 株式スクリーナー

2021/8/13

【レシピ6】株式スクリーナー(順張り・スイングトレード用)

目次 -クリックでジャンプしますtradingviewの株式スクリーナーを紹介します。株式スクリーナーで抽出される銘柄について説明抽出される銘柄の一例今回のレシピ特徴 (株式スクリーニング)参考書籍スクリーナー設定画面WEBブラウザ画面(画像表示)画像が見づらい方はこちら(テキスト入力)時間軸の設定補足事項検証期間まとめ tradingviewの株式スクリーナーを紹介します。 こんな方におすすめ 順張りスイングトレードの成功率・利益率を上昇させたい。 順張り投資(買いから入る)でどのような銘柄を選べば良い ...

続きを読む

-TradingView
-

© 2021 えだまめ 勝つ株ブログ Powered by AFFINGER5